流行中のシネマティックVLOGが際立たせてしまう犬たちの歩様の異常

 

【ドッグライフデザイン! アプリシエ】の櫻井裕子です。
メンテナンスドッグマッサージ®スクールの校長もやってます。

 

 

 

あなたのワンちゃんのこんなHELPサインに気が付いていますか?
こんなサインが出ていたら…… Let’s メンテナンスドッグマッサージ®️♪

 チェック犬なのに猫背 チェック肘が外側に向いている チェック肉球より爪が長く伸びている チェックオスワリのスピードが遅くなった チェックかかとが外側もしくは外側に向いている チェックさわられるのを嫌がる チェックイライラしてよく吠える チェック散歩に行きたがらない チェック後肢のふるえとふらつき チェック尻餅をつくようにドスンと座る etc

 


シーンを際立たせるスローモーションがかっこいいシネマティックVLOG


世の中、映画みたいな「シネマティック」ビデオでブログを撮る「VLOG」という流れが流行しているのを知ってますか?

もうほんとにまもなく!YouTube再デビューできる日が近づいているので
私もシネマティックにかっこよく動画撮影ができるように勉強中です♪

(私が勝手に(笑)VLOGの師匠と仰いでるYouTuberけーすけさんのチャンネル)

けーすけさんの編集を見てもわかると思いますが
シネマティックVLOGって、やたらとスローモーションで編集するんですよ。

メンテナンスドッグマッサージスクールのセラピストアドバンスコース以上を受けたことがある生徒さんには

「わかる~~!」

と大きな共感を持って私の言いたいことを受け入れてくれるんじゃないかなと思いますが

「歩様観察」というワンちゃんの歩き方の姿勢を動画に撮って、
痛みがあるところを特定する方法を教えているんですけど、

痛みがある体の箇所を特定しやすいようにスローモーションで撮影するんです。



シネマティックVLOGをかっこよくするためにスローモーションの編集を多用すると、
痛みがあるワンコさんたちは脚の動きが正常じゃないのがフォーカスされて目立ってしまう。

インスタやFacebookのように写真がメインで愛犬を発信してきたときよりも

「お宅のワンコさん、痛いところありますよね?」

という点をさらして強調してしまうと思うんです。

1

2

関連記事

  1. 犬を飼っているなら知っていてほしい「神経の仕組み」

  2. 【ペットロスの予防にも!】ドッグマッサージは愛犬を看取る時に…

  3. 【ジョジョの奇妙な冒険で解説】愛犬のコリと痛みの「暗号化」の…

  4. クッシング症候群の犬はドッグマッサージをしてもいいの?

  5. ビジネスパートナー 「和美心」荒木和美さんがラジオご出演♪