目の大きさで気づける!|犬の痛みのサイン#1

 

【ドッグライフデザイン! アプリシエ】の櫻井裕子です。
メンテナンスドッグマッサージ®創案者です。

 

 

あなたのワンちゃんのこんなHELPサインに気が付いていますか?
こんなサインが出ていたら…… Let’s メンテナンスドッグマッサージ®️♪

 チェック犬なのに猫背 チェック肘が外側に向いている チェック肉球より爪が長く伸びている チェックオスワリのスピードが遅くなった チェックかかとが外側もしくは内側に向いている チェックさわられるのを嫌がる チェックイライラしてよく吠える チェック散歩に行きたがらない チェック後肢のふるえとふらつき チェック尻餅をつくようにドスンと座る etc

 

意外だと思いますけど、
ワンちゃんの目の大きさで痛みがあるかどうかを推測できるって
ご存じですか?

アニマルコミュニケーターさんとコラボして
100頭以上のワンちゃんにインタビューしてきた結果、
「おめめってもっと大きく開けられるようにできるの?」

この質問が上位3位に入っていたんです。

「痛いとこがあって、お顔をしかめっ面してたら、
 おめめが開けにくくなっちゃったんだよね」

本当はもっと目が大きいはずなのに
うちのワンちゃん、なんか目がちっちゃいなぁ?
と思ったら、どこか痛いところがあるかもしれません。


大晦日にオンライン無料体験会に参加してくれた
ブリュッセルグリフォンのすももちゃん。

ご覧のように右目が左目より小さいですよね?

こういう場合、だいたい
右側のボディのどこかに痛みがあるのかな?
という推測ができるんですよ。

すももちゃんは右目が小さいことが決め手となり、
ボディチェックで点検したら、

・おそらく左の後肢を捻った経験があり、それをかばって右の後肢に体重をかけている。

・右の後肢に体重をかけている姿勢から、右側に骨盤と背骨がズレて歪んでいる。

・しっぽが下がって、左に寄っている。
 (ブリュッセルグリフォンは直角にしっぽが上がっているのが正しい姿勢)

・骨盤のゆがみと連動して、1番目の頸椎の歪みがある。

ということがわかりました。

体験会の様子と飼い主さんのご感想は再生ボタンを押してご覧ください。

すももちゃんは片目が小さかったですが、
両眼とも開けにくくて小さくなっているワンちゃんも多いです。

あなたのワンちゃんも
「なんだか目が小さいかも?」

と感じたら、

「どこか気が付いていない痛いところがあるかも?」

と思って、ボディチェックを受けてみてください。

近々、愛犬の相談会をやろうかなと思ってます。

無料サービスはコチラ

 

 

LINE@で楽しい企画、お知らせを公開しています。

下記の「友だち追加ボタン」からお友達になってください。

   appricie 公式LINE@
(QRコード)

友だち追加

(URL)
 

 

※ご登録にはモバイル端末にLINEアプリのインストールが必要です。

 

 

 

櫻井裕子の著書

新装版 メンテナンス ドッグマッサージ (愛犬のコリ・痛みを最短10秒でほぐす) 新装版メンテナンスドッグマッサージ®基礎編

櫻井裕子最新刊 

発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!!

 

メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。

最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチにこり固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。

 

続きは本をお読み下さい♫

 

 

直接教わりたい方・会いたい方はコチラ

 

ただいま募集中の講座・イベント

わんわんメンテナンスドッグマッサージ基礎コース

 

 

 

ご質問・お問い合わせはお気軽にコチラから

 

 

 

 

 

アプリシエホームページはコチラから


 

 

読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

関連記事

  1. ワンちゃんとのミスコミュニケーションを減らすには?

  2. ワンちゃんが思わず笑顔になっちゃうお散歩の仕方

  3. メンテナンスドッグマッサージ®ってどんなマッサージ?

  4. 【参加者ご感想あり】基礎コース体験説明会開催します。

  5. クッシング症候群の犬はドッグマッサージをしてもいいの?

  6. 《ゴスロリWORLD満開🌸》ワンコと地球で遊…