痛みがある犬の体の場所を見抜く肉球の見方

 

【ドッグライフデザイン! アプリシエ】の櫻井裕子です。
メンテナンスドッグマッサージ®創案者です。

 

 

あなたのワンちゃんのこんなHELPサインに気が付いていますか?
こんなサインが出ていたら…… Let’s メンテナンスドッグマッサージ®️♪

 チェック犬なのに猫背 チェック肘が外側に向いている チェック肉球より爪が長く伸びている チェックオスワリのスピードが遅くなった チェックかかとが外側もしくは内側に向いている チェックさわられるのを嫌がる チェックイライラしてよく吠える チェック散歩に行きたがらない チェック後肢のふるえとふらつき チェック尻餅をつくようにドスンと座る etc

 

今日の記事は
特にトリマーさんと噛み犬飼い主さん必見!です。

トリマーさんはもっと安全なトリミングを提供でき、
ワンちゃんはストレスを感じるのをグン!と減らすことが出来る
メンテナンスドッグマッサージ®の可能性と、
痛みがある体の見方を解説していくライブ配信シリーズ 第2弾♪

肉球と爪を見る職業・トリマーさんが エラーを起こしているワンちゃんの体の状態を把握できる肉球の見方を配信中。 飼い主さんも愛犬の体の痛みをいち早く知って対処できます。

いや~、肉球ほど
ワンちゃんのからだの状態や痛みがわかる情報が詰まっている
体の部位ってなかなかないと思うんですよ

Facebookライブでもそうお話させていただいたら
フォローしてくださっている女性の獣医さんが
「そうそう!」なんて
コメントくださってシェアしてくださいました。

肉球を見れば、

そのワンちゃんの歩き方の癖や立ち方、
どの脚が体の痛みをかばっていて、
骨格の歪みがどう出ている?


という情報の宝庫なんです。


その情報の読み方を知ることができれば
特にトリマーさんは、
肉球の凹みと爪の削れ方をじっくりと観察できる職業だから、
その日そのワンちゃんがどんな体の状態なのかを
推察することができ、
どこをさわると怒ったり嫌がったりするのかを
察知できるんです。



そして、メンテナンスドッグマッサージ®を身につけていれば
最短10秒でコリをほぐせるので
コリをほぐしてからトリミングに入れば
ワンちゃんもストレスがかかりにくくなり、
スムーズにトリミングを終えられるはずです。


トリミングに出す側も
トリミングする側も
ワンちゃんが今、困っていることを見抜き、
それを解決してあげられることで
究極のパートナーシップが結べる情報を
LINEで配信しています。

情報が欲しい方はLINEのお友達になってくださいね♪

 

 

無料サービスはコチラ

 

 

LINE@で楽しい企画、お知らせを公開しています。

下記の「友だち追加ボタン」からお友達になってください。

   appricie 公式LINE@
(QRコード)

友だち追加

(URL)
 

 

※ご登録にはモバイル端末にLINEアプリのインストールが必要です。

 

 

 

櫻井裕子の著書

 

 

 

 

櫻井裕子最新刊 

発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!!

 

メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。

最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチにこり固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。

 

続きは本をお読み下さい♫

 

 

直接教わりたい方・会いたい方はコチラ

 

ただいま募集中の講座・イベント

わんわんメンテナンスドッグマッサージ基礎コース

 

 

 

ご質問・お問い合わせはお気軽にコチラから

 

 

 

 

 

アプリシエホームページはコチラから


 

 

読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

関連記事

  1. 犬の背骨の歪み|運動療法で即効解決!

  2. 愛知2期セラピストコース(アドバンス〈後期〉)8回目の授業

  3. ドッグランで他の犬に吠えるのは本当にビビリなの?

  4. しっぽが左右どちらかに倒れていませんか?|犬の痛みのサイン#…

  5. 私が愛犬とキャンプを始めた理由①

  6. 【皮膚がかゆいわんちゃん必見】そのかゆみは背骨のトラブルが原…