【YUKOのダダ漏れ日記#1】実はゴスロリは女性の憧れ?

 

 チャオ!【ドッグライフデザイン アプリシエ】

アロマ&ドッグマッサージセラピストの櫻井裕子です。

 

 

あなたのワンちゃんのこんなHELPサインに気が付いていますか?
こんなサインが出ていたら…… Let’s メンテナンスドッグマッサージ®️♪

 チェック犬なのに猫背 チェック肘が外側に向いている チェック肉球より爪が長く伸びている チェックオスワリのスピードが遅くなった チェックかかとが外側もしくは外側に向いている チェックさわられるのを嫌がる チェックイライラしてよく吠える チェック散歩に行きたがらない チェック後肢のふるえとふらつき チェック尻餅をつくようにドスンと座る etc

 

♡10月22日♡

名古屋のテレビ塔がリニューアルして、私の憧れのレストランが移転してきたので、大学時代からの大親友とバースデーパーティ。
(バースデーパーティの模様はまた今度記事にします)

ブログではほとんど公開してこなかったのですが、

ゴスロリが超絶似合う!
愛犬のミニチュアシュナウザーの萠荷(もゆか)が家族&お仕事のパートナーになってから、

お揃いでリンクコーデをしたくなって、
今じゃすっかり私もゴスロリが板についてきました。

ゴスロリを着てテレビ塔に向かう途中、
「あなた!素敵すぎる」と何人もの女性に声を掛けられ、

80歳のおばあちゃまから、
「あなた似合いすぎてて素敵~~!いや~~!ステキッ! 私も着てみたいけど着れるかしら?」

と言われる(笑)

ゴスロリを着てYouTubeをやりたいと言った時、

「あなたのクライアントさんは、40代~60代の女性で、 
ゴスロリを着ていると、『怖い』『近寄りがたい』と思われて
そこでご縁が途切れるのがもったいない。普通がいいよ。」


という意見もありました。


でも「私は着るのは無理だと思うけど、あなたは似合ってるから頑張って!」という女性からのお声が大半でした。


これは私も意外な反応で、
女性ってゴスロリを自分は着るのが勇気がいるけど、意外と憧れている人が多いんかな?と思いました。


私にとってゴスロリは自分の女性性を最大限に表現できるファッション。
中途半端じゃなくて、突き抜けちゃうのが大切♡

あなたも他人の評価は置いておいてゴスロリを身にまとってみたい!っていう憧れはありますか~?

【ドッグライフデザイン! アプリシエ】の櫻井裕子です。
メンテナンスドッグマッサージ®スクールの校長もやってます。

 

 

 

あなたのワンちゃんのこんなHELPサインに気が付いていますか?
こんなサインが出ていたら…… Let’s メンテナンスドッグマッサージ®️♪

 チェック犬なのに猫背 チェック肘が外側に向いている チェック肉球より爪が長く伸びている チェックオスワリのスピードが遅くなった チェックかかとが外側もしくは外側に向いている チェックさわられるのを嫌がる チェックイライラしてよく吠える チェック散歩に行きたがらない チェック後肢のふるえとふらつき チェック尻餅をつくようにドスンと座る etc

 

本文ここから

無料サービスはコチラ

 

 

LINE@で楽しい企画、お知らせを公開しています。

下記の「友だち追加ボタン」からお友達になってください。

   appricie 公式LINE@

友だち追加

※ご登録にはモバイル端末にLINEアプリのインストールが必要です。

 

 

 

櫻井裕子の著書

新装版 メンテナンス ドッグマッサージ (愛犬のコリ・痛みを最短10秒でほぐす) 新装版メンテナンスドッグマッサージ®基礎編

櫻井裕子最新刊 

発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!!

 

メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。

最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチにこり固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。

 

続きは本をお読み下さい♫

 

 

直接教わりたい方・会いたい方はコチラ

 

ただいま募集中の講座・イベント

わんわんメンテナンスドッグマッサージ基礎コース

わんわんメンテナンスドッグマッサージことはじめ講座

わんわんドッグマッサージ自分にもできるかな?という飼い主さんにピッタリ!
ハッピーワーンCLUB
ウフウフ♡ルレットマッサージ教室


 

 

ご質問・お問い合わせはお気軽にコチラから

 

 

 

 

 

アプリシエホームページはコチラから


 

 

読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪

 

関連記事

  1. 【ブログリニューアル!】櫻井裕子の「だだもれ日記」もスタート…